栃木レザーシューズ_No.103313

2022.09.15


フープディドゥを代表する靴がいくつかありますが、今回は栃木レザーのドレスシューズを紹介します。
商品番号103313 栃木レザーを使用したストレートチップシューズ。

アッパーに使用している栃木レザーは共同開発したオリジナルのもので、お客様からはとても柔らかく初めて履いた瞬間から足にフィットするとのお声を多くいただいています。
革本来の自然な色合いと風味が味わえるマットな質感のヌメ革にオイルでしっとり美しいツヤと深みのあるエイジングを楽しめるように加工し、ワックスで仕上げることでさらに透明感のあるナチュラルな風合いとなり、使い続けることで傷や染みが味になっていく、そんな一足に仕上げました。

靴に詳しい方ならこれって内羽根なの?外羽根なの?と思うことでしょう。
私たちは内外羽根と呼んでいますが、外羽根の着脱しやすく、甲への締め付けの調整がしやすい快適な機能はそのままに、カジュアルになりすぎないよう内羽根のフォーマルなデザインと、ウイングチップを加えることでドレスシューズらしいエレガントな見た目を実現しています。

内羽根シューズは甲の高さが調整しずらく、甲高の方には少し履きづらいこともありますが、内外羽根にすることで甲へのストレスを大幅に軽減しています。

また、日本人に向けて開発したオリジナルの木型は甲のそり上りが高いため、甲高な人でも履きやすい形状になっています。

マッケイ製法らしくウエストが絞られ余計なパーツがないシンプルなシルエットで、軽く柔らかな仕上がりです。
デザインは細く見えますが、足先に捨て寸とよばれる足が入らない部分をとっているので、足幅が細くない方にも快適にはいていただけます。
ソールは滑らずにたくさん歩いていただけるよう、ラバー素材のソールを採用しています。

中敷きのクッション性も高く、ヒールも3.5㎝としっかりあるので歩いていて疲れづらい、足が痛くなりづらいと好評です。

ドレスシューズでありながらも程よいカジュアルさで遊びを持たせたデザインなので、ビジネスシーンやフォーマル、スマートカジュアルと幅広く合わせていただけます。
ブラック・キャメル・ダークブラウンとあり、どれも唯一無二の風合いで、それぞれ楽しんで履いていただける、私たちが自信を持ってお勧めできる商品です。

この内容をシェアしよう Facebook Twitter

このトピックスに関係する商品

TOP