2212 浅草店オープンのお知らせ②

2022.11.18


2022年11月24日(木)、2212 浅草店が間もなくオープンいたします。

2212 浅草店
東京都台東区雷門2-19-6 雷門光ビル1.2F (銀座線A4出口右手)
営業時間10:00~19:00

”2212浅草店に足を踏み入れたら素敵なものに出会える”
そんな、靴屋らしくない靴屋、をコンセプトに作った2212浅草店

一階のオープンスペースにはエコ素材のパレットを用いたベンチスペースがあり、浅草の街歩きでの疲れを癒すゆったりとした空間を楽しめます。



店内の奥にはいま世界的に注目されているノンアルコールカクテル=Mocktail(モクテル)を提供するカウンターがあり
浅草らしい“和”を取り入れたモクテルや靴をテーマにしたモクテルなど、色とりどりのオリジナルレシピで目と舌を楽しませてくれることでしょう。

また、モクテルメニューにはノンアルコールだけでなく、追加で微アルコール、アルコールも楽しむことができ、
みんなが一緒に楽しめるようになっています。

.

壁には伝説の音楽プロデューサーであり、デジタルアーティストとして活動する“Case-K Moonshine“が手掛けた2枚の対になる作品
Sun and Moon,>が飾られています。
AIが人類を支配する近未来の世界と、人類を救う小さな白ウサギの物語、FULL METAL RABBITの <KOSMO>が描かれた
2枚の絵は静と動、光と影を表現しており、フォトスポットとなりそうです。

2階に上がると明るい日差しが差し込む開けた空間にシューズが整然と並び、35年続く靴メーカーらしいラインナップを見ていただくことができるでしょう。
2階には靴だけでなく、靴に関連したケア用品やシューキーパー、靴ベラなどのほかに、なかなか見ない一点物もあり、その時しかない出会いもあるかもしれません。

2212浅草店では従来のwhoop'-de-doo’、新ラインナップの2212,数量限定の復刻版に加え、セミオーダー・フルオーダーも取り扱っております。
浅草駅徒歩10秒。靴とモクテルの看板が目印です。
今までにない世界観をお届けできると思いますので是非一度、足をお運びください。

この内容をシェアしよう Facebook Twitter
TOP